2006年08月06日

これまでのトップ画像集

去年からトップの画像をちょくちょく変えてきましたが、
今回で4代目となりました^^;

logobrog.jpg

brologo.gif

BLOGTOP.jpg


今回はカピターノです。急に移籍とかはないでしょ。
引退は近い?

セリエA(イタリアリーグ)移籍情報まとめ1

<ミラン>
IN
ファバッリ(インテル→)
ブロッキ(フィオレンティーナ→)
グルキュフ(レンヌ/仏→)
ボネーラ(パルマ→)
コッポラ(アスコリ→)
ダッラボナ(サンプドリア→)
フォッジャ(アスコリ→)
ボリエッロ(トレビゾ→)
OUT
シェフチェンコ(→チェルシー)
ルイ・コスタ(→ベンフィカ/ポルトガル)
スタム(→アヤックス/蘭)
アビアッティ(→トリノ)

<インテル>
IN
グロッソ(パレルモ→)
マクスウェル(アヤックス/蘭→)
ダクール(ローマ→)
マイコン(モナコ/仏→)
ビエラ(ユヴェントス→)
OUT
ファバッリ(→ミラン)
ザネッティ(→ユヴェントス)
ウォメ(→ブレーメン)
ベロン(→エストゥディアンテス/アルゼンチン)
ミハイロビッチ(引退)

<アスコリ>
IN
パリュウカ(ボローニャ→)
OUT
グアナ(→パレルモ)
コッポラ(→ミラン)
フォッジャ(→ミラン)

<ウディネーゼ>
OUT
ロッシーニ(→カターニャ)

<カターニャ>
IN
森本貴幸(東京V→)
ロッシーニ(ウディネーゼ→)
コルッチ(レッジーナ→)
OUT

<ラツィオ>
IN
ムタレッリ(パレルモ→)
レデスマ(レッチェ→)
OUT
ダボ(→マンチェスター・C)
リベラーニ(→フィオレンティーナ)

<パルマ>
OUT
マルキオンニ(→ユヴェントス)
コッラーディ(→マンチェスター・C)
ボネーラ(→ミラン)

<パレルモ>
IN
パラヴィッチーニ(トレビゾ→)
グアナ(アスコリ→)
OUT
サンターナ(→フィオレンティーナ)
ムタレッリ(→ラツィオ)

<フィオレンティーナ>
IN
サンターナ(パレルモ→)
ブラージ(ユヴェントス→)
ムトゥ(ユヴェントス→)
リベラーニ(ラツィオ→)
ゴッビ(カリアリ→)
ポテンツァ(→マジョルカ)
OUT
ブロッキ(→ミラン)
ボジノフ(→ユヴェントス)
パンカロ(→トリノ)

<レッジーナ>
OUT
コルッチ(→カターニャ)

<ローマ>
IN
トネット(サンプドリア→)
フェラーリ(エバートン→)
ミド(トッテナム→)
カセッティ(レッチェ→)
OUT
ダクール(→インテル)
トンマージ(→レバンテ)

<サンプドリア>
IN
ビエリ(モナコ/仏→)
OUT
トネット(→ローマ)

<カリアリ>
OUT
ゴッビ(→フィオレンティーナ)

<リヴォルノ>
OUT
アシェンティス(→トリノ)

<トリノ>
IN
アシェンティス(リヴォルノ→)
アビアッティ(ミラン→)
パンカロ(フィオレンティーナ→)
posted by hide4 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Transfer [移籍情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミア(イングランドリーグ)移籍情報まとめ1

<アーセナル>
IN
ロシツキー(ドルトムント→)
OUT
ピレス(→ヴィジャレアル)

<チェルシー>
IN
シェフチェンコ(ミラン→)
バラック(バイエルン→)
サロモン・カルー(フェイエノールト/蘭→)
オビミケル(リン/ノルウェー→)
OUT
グレン・ジョンソン(→ポーツマス)
グジョンセン(→バルセロナ)
ヤロシク(→セルティック/スコットランド)
フート(→ミドルスブラ)
カールトン・コール(→ウエストハム)
ダフ(→ニューカッスル)
デル・オルノ(→バレンシア)

<ウエストハム>
IN
ボウヤー(ニューカッスル→)
カールトン・カール(チェルシー→)
パンツィル(ハポエル・テル・アビブ/イスラエル→)
OUT
ヒスロップ(→ダラス)

<ウィガン>
IN
ヘスキー(バーミンガム→)
ランツァート(AZ/蘭→)
バレンシア(ヴィジャレアル→)
OUT
ジミー・バラード(→フルハム)
ステファーヌ・アンショズ(→?)
デイビッド・トンプソン(→?)
マホン(→バーンリー)
フランシス(→ワトフォード)

<エバートン>
IN
ハワード(マンチェスター・U→)
アンドリュー・ジョンソン(クリスタルパレス→)
OUT
ダンカン・ファーガソン(→?)
リ・ティエ(→?)
フェラーリ(→ローマ)

<シェフィールド>
IN
ソメイル(マンチェスター・C→)

<トッテナム>
IN
ベルバトフ(レバークーゼン→)
ゾコラ(サンテティエンヌ/仏→)
OUT
ミド(→ローマ)
ハムダウィ(→ビレム)
キャリック(→マンチェスター・U)

<ポーツマス>
IN
グレン・ジョンソン(チェルシー→)
エマナ(トゥールーズ/仏→)
OUT
ダレッサンドロ(→サラゴサ)
プリスケ(→クラブ・ブルージュ/ベルギー)

<フルハム>
IN
ジミー・バラード(ウィガン→)
キュードリュ(ミドルスブラ→)
ルンストレーム(ハマルビー/スウェーデン→)

<ボルトン>
IN
メイテ(マルセイユ/仏→)
フォーチュン(マンチェスター・U→)
OUT
中田英寿(引退)
エンゴティ(→バーミンガム)
オコチャ(→カタール・スポーツ・クラブ)
ジャイディ(→バーミンガム)

<マンチェスター・U>
IN
キャリック(トッテナム→)
OUT
ハワード(→エバートン)
フォーチュン(→ボルトン)
ファン・ニステルローイ(→レアル・マドリー)
ジェラール・ピケ(→サラゴサ)

<マンチェスター・C>
IN
ダボ(ラツィオ→)
ハマン(リバプール→)
ディコヴ(ブラックバーン→)
コッラーディ(パルマ→)
OUT
ソメイル(→シェフィールド)

<ミドルスブラ>
IN
フート(チェルシー→)
アルカ(サンダーランド→)
OUT
キュードリュ(→フルハム)
ハッセルバインク(→チャールトン)

<ブラックバーン>
IN
ジェファーズ(レンジャース/スコットランド→)
OUT
ベラミー(→リバプール)
ディコヴ(→マンチェスター・C)

<ニューカッスル>
IN
ダフ(チェルシー→)
OUT
ボウヤー(→ウエストハム)

<リバプール>
IN
ベラミー(ブラックバーン→)
ファビオ・アウレリオ(バレンシア→)
ペナント(バーミンガム→)
OUT
モリエンテス(→バレンシア)
シセ(→マルセイユ/仏)
バラガン(→デポルティボ)
ハマン(→マンチェスター・C)

<レディング>
IN
ソル・ギヒョン(ウォルバーハンプトン→)

<ワトフォード>
IN
フランシス(ウィガン→)

<チャールトン>

IN
ハッセルバインク(ミドルスブラ→)
posted by hide4 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Transfer [移籍情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーガ(スペインリーグ)移籍情報まとめ1

<アトレティコ・マドリー>
IN
セイタリディス(ディナモ・モスクワ/ロシア→)
コスティーニャ(ディナモ・モスクワ/ロシア→)
アグエロ(インデペンディエンテ/アルゼンチン→)
ペルニア(ヘタフェ→)
ミスタ(バレンシア→)
フラド(レアル・マドリー→)

<エスパニョール>
IN
モハ(オサスナ→)
OUT
ロボ(→デポルティボ)
ボチェッティーノ(引退)

<オサスナ>
IN
フォント(ヴィジャレアル→)
OUT
モハ(→エスパニョール)

<サラゴサ>
IN
ダレッサンドロ(ポーツマス→)
ファンフラン(ベシクタシュ/トルコ→)
セルヒオ・フェルナンデス(セルタ→)
アイマール(バレンシア→)
ジェラール・ピケ(マンチェスター・U→)
OUT
サビオ(→フラメンゴ/ブラジル)
カーニ(→ヴィジャレアル)

<セビージャ>
IN
ポウルセン(シャルケ04→)
ヒンケル(シュツットガルト→)
ドゥッダ(マラガ→)
チェバントン(モナコ/仏)

<セルタ>
IN
グアイレ(ヴィジャレアル→)
ネネ(アラベス→)
OUT
セルヒオ・フェルナンデス(→サラゴサ)
カターニャ(→ヴィジャレアル)

<ヘタフェ>
IN
アレクシス(マラガ→)
ナチョ(マラガ→)
OUT
ペルニア(→アトレティコ・マドリー)
リキ(→デポルティボ)

<バルセロナ>
IN
グジョンセン(チェルシー→)
ザンブロッタ(ユヴェントス→)
テュラム(ユヴェントス→)
OUT
ラーション(→ヘルシンボリ/スウェーデン)
マキシ・ロペス(→マジョルカ)
ガブリ(→アヤックス/蘭)
ダミア(→ベティス)

<バレンシア>
IN
モリエンテス(リバプール→)
デル・オルノ(チェルシー→)
OUT
ファビオ・アウレリオ(→リバプール)
ミスタ(→アトレティコ・マドリー)
アイマール(→サラゴサ)

<ヴィジャレアル>
IN
ピレス(アーセナル→)
ニハト・カフベチ(レアル・ソシエダ→)
カーニ(サラゴサ→)
カターニャ(セルタ→)
OUT
グアイレ(→セルタ)
ルジェール・ガルシア(→アヤックス)
フォント(→オサスナ)
バレンシア(→ウィガン)

<レアル・ソシエダ>

IN
ヘラルド・ガルシア(マラガ→)
OUT
ニハト・カフベチ(→ヴィジャレアル)
ブレシェ(ソショー/仏)

<レアル・マドリード>
IN
カンナバーロ(ユヴェントス→)
エメルソン(ユヴェントス→)
ファン・ニステルローイ(マンチェスター・U→)
OUT
ジダン(引退)
フラド(→アトレティコ・マドリー)

<ベティス>
IN
ダミア(バルセロナ→)

<マジョルカ>
IN
マキシ・ロペス(バルセロナ→)
OUT
大久保嘉人(→セレッソ大阪)
ポテンツァ(→フィオレンティーナ)

<デポルティボ>
IN
リキ(ヘタフェ→)
ロボ(エスパニョール→)
バラガン(リバプール→)

<レバンテ>
IN
トンマージ(ローマ→)
posted by hide4 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(2) | Transfer [移籍情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブンデスリーガ移籍情報まとめ1

<バイエルン>
IN
ポドルスキー(ケルン→)
ファン・ブイテン(ハンブルガーSV→)
OUT
バラック(→チェルシー)
ゲレーロ(→ハンブルガーSV)
リザラズ(引退)

<ブレーメン>
IN
ジエゴ(FCポルト/ポルトガル→)
ウォメ(インテル→)
フリッツ(レバークーゼン→)
ウーゴ・アウメイダ(FCポルト/ポルトガル→)
OUT
ネルソン・バルデス(→ドルトムント)
ミクー(→ボルドー/仏)
ラゲルブロム(→ケルン)

<シャルケ04>
IN
ハリル・アルティントップ(カイザースラウテルン→)
OUT
ポウルセン(→セビージャ)
アザウア(→マインツ)
サン(引退)

<ハンブルガーSV>
IN
ゲレーロ(バイエルン→)
コンパニー(アンデルレヒト/ベルギー→)
OUT
高原直泰(→フランクフルト)
ファン・ブイテン(→バイエルン)
バルバレス(→レバークーゼン)
アイウトン(→ベシクタシュ/トルコ)

<シュツットガルト>
IN
ファルネルド(ストラスブール/仏→)
アントニオ・ダ・シウバ(マインツ→)
OUT
ヒンケル(→セビージャ)
グロンケア(→FCコペンハーゲン/デンマーク)
ティファート(→ザルツブルク)

<カイザースラウテルン>
IN
OUT
ハリル・アルティントップ(→シャルケ04)
エンゲルハルト(→ニュルンベルク)

<フランクフルト>
IN
高原直泰(ハンブルガーSV→)
シュトライト(ケルン→)

<ドルトムント>
IN
ネルソン・バルデス(ブレーメン→)
アレクサンドル・フレイ(レンヌ/フランス→)
ピーナール(アヤックス/蘭→)
OUT
ロシツキー(→アーセナル)
コラー(→モナコ/仏)
ガンビーノ(→ケルン)
ヘンテナール(→アヤックス/蘭)
ファン・デル・フン(→ユトレヒト)

<レバークーゼン>
IN
バルバレス(ハンブルガーSV→)
OUT
クルジノベク(→ボルフスブルク)
フリッツ(→ブレーメン)
ラゾビッチ(→フィテッセ/蘭)
ノボトニー(→ディナモ・ザグレブ/クロアチア)

<ニュルンベルク>
IN
ガラセク(アヤックス/オランダ→)
キルギアコス(レンジャース/スコットランド→)
エンゲルハルト(カイザースラウテルン→)
シボン(PSV/蘭→)
OUT
ランゼ(→ボーフム)

<ヘルタBSC>
OUT
ニコ・コバチ(→レッドブル・ザルツブルク/オーストリア)
マドラン(→ボルフスブルク)
マルセリーニョ(→トラブゾンスポル)

<ボーフム>
IN
アウアー(マインツ→)
ハデ(ケルン→)
ランゼ(ニュルンベルク→)
OUT
ロクベンツ(→レッドブル・ザルツブルク/オーストリア)

<ボルフスベルク>
IN
クルジノベグ(レバークーゼン→)
マドラン(ヘルタ→)
ボアキエ(ビーレフェルト→)

<マインツ>
IN
アザウア(シャルケ04→)
OUT
アウアー(→ボーフム)
アントニオ・ダ・シウバ(→シュットガルト)

<ビーレフェルト>
IN
ベーメ(ボルシアMG→)
OUT
ボアキエ(→ボルフスブルク)

<ボルシアMG>
OUT
ベーメ(→ビーレフェルト)
posted by hide4 at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Transfer [移籍情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

R・マドリーのフラード、A・マドリーへ移籍ほか

R・マドリーのフラード、A・マドリーへ移籍
 アトレティコ・マドリーは、レアル・マドリーから20歳のMFホセ・マヌエル・フラードを獲得したことを発表した。移籍金は300万ユーロ(約4億3800万円)で、契約は4年。ただし、レアル側が最初の2年で再買い取りのオプションを行使できる契約となっている。
 14歳からレアルの下部組織でプレーし、17歳でトップデビューを果たしたトップ下の才能ある若手が、同じマドリーの最大のライバルであるアトレティコに移籍となったことにより既に論争が巻き起こっている。スポーツ紙『マルカ』のホームページ上では、早くもレアル・マドリーファンから疑問の声が挙がっており、中には、「カペッロは『レアル・マドリーの精神を取り戻す』と言ったはずだ。なのに、レアルの至宝を放出するのか……」という声もあった。
 この移籍についてフラード自身は、「アトレティコ・マドリーで新たなスタートを切れることになって満足している。もっと1部の試合に出たいと思っていたし、経験を積みたかった。ただ、既にそういったチャンスを与えてくれていたレアル・マドリーには感謝したい」と述べた。

★レンジャーズがセボ獲得
スコットランドプレミアリーグ・レンジャーズは3日(同4日)、スロバキア人FWフィリップ・セボ(22)=オーストリア・ウィーン=を移籍金約260万ユーロ(約3億8000万円)で獲得したと発表した。

★ウィガンがエクアドル代表MF獲得
イングランドプレミアリーグ・ウィガンは3日(同4日)、エクアドル代表MFルイス・アントニオ・バレンシア(21)=ビリャレアル=の期限付き移籍での獲得に合意したと発表した。ドイツW杯で全4試合に先発出場した。

★ファンニステルローイが実戦デビュー
イングランドプレミアリーグ・マンチェスターUから先月27日にスペインリーグ・Rマドリードに移籍したオランダ代表FWルート・ファンニステルローイ(30)が、3日(同4日)のセリエA・レッジーナとの親善試合で実戦デビューした。前半45分間のみの出場で無得点に終わり、試合は1−0で勝った。

posted by hide4 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Transfer [移籍情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン対レッドスターは1988年の再現

レッドスター・ベオグラードはこれまでの欧州カップで実に19回もイタリアのチームと対戦している。今回は欧州チャンピオンズリーグ(CL)の予備戦3回戦でミランと対戦。通算成績ではイタリア勢が10勝、レッドスターが3勝、引き分けが6回となっている。
 2試合の合計スコアでは、2002−03シーズンのUEFAカップ1回戦でキエーボが敗れた例を除けば、すべてイタリアのチームが勝利を収めた。
 ミランとレッドスターが過去に対戦したのは一度だけだが、非常に有名な試合でもある。アリーゴ・サッキ率いるミランは、チャンピオンズカップ優勝を果たしたシーズンのベスト16でレッドスターと対戦。
 ミラノでの第1戦を引き分け(1−1)で終えた後、ベオグラードでの第2戦は霧のためにいったん中止となり、再試合ではファン・バステンの決定的なゴールが取り消された。120分を過ぎてもスコアは1−1で動かず、試合はPK戦にもつれ込み、最後はジョバンニ・ガッリがミランを勝利に導いた。

結局鈴木のレッドスターとの対戦が決まりました。一方のミランは今シーズン初めてのテストマッチとしてレッコとのアウエーゲームを戦い、2−0で勝利を収めました。前半28分にフィピッポ・インザーギのゴールで先制。その後も何度かゴールチャンスを作り、終了間際(87分)にボッリエッロが追加点を奪いました。新加入のグルキュフも好プレーを見せたようです。

posted by hide4 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SerieA[セリエA] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

フェネルバフチェがルガーノ獲得ほか

カターニアがFW獲得 ウディネーゼから
4日付のイタリア各紙は、サッカーの同国1部リーグ(セリエA)でFW森本貴幸が所属するカターニアが、188センチの長身FWロッシーニ(28)をウディネーゼから獲得したと報じた。
 ロッシーニは2003−04シーズンに、中田英寿氏が所属したボローニャでプレー。昨季はセリエA5試合出場で無得点だった。(ローマ共同)

フェネルバフチェがルガーノ獲得
フェネルバフチェは3日、サンパウロのウルグアイ代表DFディエゴ・ルガーノと1年間のオプションを含む4年契約で合意し、サインに至ったことを発表した。ルガーノは昨年12月に日本で行われた世界クラブ選手権(現FIFAクラブワールドカップ)でサンパウロの優勝に貢献した26歳の選手。なお、移籍金、年俸などの詳細は明らかにされていない。このルガーノ獲得については、フェネルバフチェから公式の発表はされていないが、3日がチャンピオンズリーグ予備選3回戦ディナモ・キエフ戦の登録選手締め切り日だったこともあり、この日役員から発表された。また、ルガーノのトルコサッカー協会、UEFA(欧州サッカー連盟)への登録も完了したことも併せて発表された。ルガーノは現在サンパウロでレベルタドーレスカップを戦っており、16日に行われる決勝戦後にチームに合流する予定。9日に行われるアウエーでのディナモ・キエフ戦には出場できないが、23日にホームで行われる第2戦には出場できる見込みとなっている。


posted by hide4 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Transfer [移籍情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

フランス代表ビエラ、インテルへの移籍正式決定 ほか

フランス代表ビエラ、インテルへの移籍正式決定サッカー、フランス代表MFビエラのイタリア1部リーグ(セリエA)ユベントスからインテル・ミラノへの移籍が2日、正式に決まった。移籍金は950万ユーロ(約14億円)。
 不正問題で2部(セリエB)降格などの厳罰を科されたユベントスからは、既にイタリア代表DFカンナバロやザンブロッタらの移籍が決まっている。(AP=共同)

ヘラクレスがビーセスワールを獲得ヘラクレスは18歳のビーセスワールをフェイエノールトから1年間の期限付き移籍で獲得した。
 左ウイングのスラウターがリテックス・ロベチ(ブルガリア)に移籍したため、ヘラクレスは左ウイングを探していた。
 資質的には左サイドアタッカーというよりストライカータイプのビーセスワールだが、テストマッチ3試合を経てチームで機能することが確認されたため、正式にチームの一員となった。

セビージャがチェバントンを獲得
セビージャがモナコよりウルグアイ代表FWチェバントン(25)の獲得を発表した。契約は5年。
 チームは日本ツアーを控えており、4日に新潟戦(19時半キックオフ)、6日に磐田戦(18時キックオフ)の計2試合を行う。チェバントンの合流は、ツアー中の3日になると公式HPで発表された。

マンUがキャリックを獲得
マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、イングランド代表MFマイケル・キャリックの獲得を発表した。月曜日の夜にトッテナム・ホットスパーと合意に達した。
 マンUの公式サイトの発表によれば、前所属クラブのトッテナムには2000万ユーロ(約29億2000万円)が支払われるとのこと。すでにキャリックとユナイテッドとの契約は完了したものの、その詳細は明らかにされていない。

アルゼンチン人ソモサがビジャレアルに入団ビジャレアルは7月31日、アルゼンチンのべレスから獲得したレアンドロ・ソモサ(25)の獲得を発表した。契約年数は5年で、ポジションは中盤のボランチ。
 入団会見の内容は以下の通り。

シエナのセラフィーニがブレシアへ
シエナはFWマッテオ・セラフィーニを完全移籍の形でブレシアに放出した。ブレシアとの契約の詳細はこれから決定されることになるが、すでにセラフィーニはキャンプ地のシャティヨンを出発している。
 一方、ダニエレ・コルビアはシエナでの練習を開始。まだ移籍の正式決定を待っている段階だが、ローマは彼がシエナの練習に参加することを認めた。両クラブの共同所有の形での移籍になる見通し。

アイマールがサラゴサに移籍
 サッカーのスペイン1部リーグ、サラゴサは29日、アルゼンチン代表MFアイマール(26)を、同リーグのバレンシアから4年契約で獲得したと発表した。

ミラン加入のボネーラ「ずっとミランのファンだった」ミランは、新加入のDFボネーラの正式な入団発表を行った。「自分の移籍にびっくりした」というのが、ミランに加入したボネーラの第一声である。ボネーラはパルマから完全移籍の形でミランに移った。
「晴天のへきれきだよ。パルマのキャンプ中に代理人から電話があったんだけど、最初はジョークかと思った。ずっと前からミランのファンだったから、夢が実現したようなものだ」
 出場停止のため、残念ながらチャンピオンズリーグの予備戦第1戦には出場できない。
「そのことはクラブから聞いた。ほかの選手たちはうまくやってほしい」

トンマージ、レバンテ入団会見を行う
ローマからレバンテに2年契約で移籍したダミアーノ・トンマージ(32)が29日、バレンシアに到着し、メディカルチェック後に市内のホテルで入団会見を行った。
「レバンテへの移籍は、私にとって新しい経験となる。とても満足しているし、このチームで早くスタートを切りたい」と意気込みを語った。イタリア国外への移籍となった動機については、「新たなモチベーションを見つけるため、環境を変えたかった」と胸の内を明かした。
 会見はイタリア語での回答となったが、スペイン人記者からのスペイン語での質問に対しても、通訳をつけずパーフェクトに聞き取っていた。オーストリアで合宿中のチームには、週明けに合流予定となっている。トンマージの新たなチャレンジが、スペインで始まる。

ファンニステルローイ、レアル移籍へサッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドがオランダ代表FWファンニステルローイの放出についてスペイン1部リーグのレアル・マドリードと合意したとスペインのラジオ局が27日伝えた。
 3年契約で、移籍金は1500万ユーロ(約22億円)。28日にマドリード入りする予定だという。(AP=共同)

森本カターニャ入団会見「ここで成長したい」サッカーのJリーグ2部(J2)、東京Vからイタリア1部リーグ(セリエA)のカターニャに期限付き移籍した森本貴幸(18)が27日、キャンプ地のオーストリア・フェルトキルヒャーで入団記者会見し「新しいところでやることにわくわくしている。トップチームで試合に出られるよう頑張りたい」と抱負を語った。
 カターニャによると、1年契約で、来年4月末までに完全移籍するオプションもつくという。会見でユニホームを身にまとった森本は「着心地がいい」と語り「カターニャが呼んでくれたので、ここで成長したい」と海外での飛躍を誓った。背番号は未定。(共同)
posted by hide4 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(1) | Transfer [移籍情報] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

BLOG再開します。

4月以来の更新です。
そしてやっと新生活で落ち着いてきたので、ブログを再開しようと思います。今までのように試合のレビューなどは書けないかと思いますが、またよろしくお願いしますm(_ _)m

シェフチェンコもチェルシーへ移籍し、トップの画像も新しく更新したいところ。現在作成中です。


●最近のニュース
UEFAがミランのチャンピョンズ・リーグへの参加を認めました。
予備予選3回戦はズヴェズダ対コーク・シティの勝者との対決となります。
ファースト・レグは8月9日。おっと、あと1週間ですね。大丈夫???

セリエA開幕9月10日に延期。
ユーヴェの上訴の影響でしょうね。
毎年毎年遅れるのは国民性というかなんと言うか・・・。
そのほかにも放映権とかでもめるんだろうな^^;
posted by hide4 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | SerieA[セリエA] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。