2006年03月22日

ミランのアンチェロッティ監督が契約延長

カルロ・アンチェロッティは少なくとも2008年6月30日までミランの監督を続けることになった。ミランは公式サイト『www.acmilan.com』上でアンチェロッティの契約延長を発表し、シーズン終了後に彼がマドリーに移るといううわさに終止符を打った。

 カルロ・アンチェロッティは1959年6月10日にレッジョ・エミリア県レッジョロで生まれた。レッジーナで監督としてのキャリアを開始し、2シーズン(1997、1998)にわたってチームを率いた。1999年にはマルチェッロ・リッピの後任としてユベントスの監督に就任し、2年半でリーグ戦2位を2回という成績。

 2002年からはミランを率い、コッパ・イタリア1回、チャンピオンズリーグ1回、イタリア・スーパーカップ1回、ヨーロッパ・スーパーカップ1回、スクデット(リーグ優勝)1回のタイトルを獲得した。

(C)SPORT

スポーツナビ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15253769

この記事へのトラックバック

アンチェロッティ&コスタクルタ、ミランとの契約を延長!
Excerpt: 21日(現地時間)の“C hannel 4”の報道によると、ACミランの監督:アンチェロッティが、自身のミランとの契約を1年延長し、2008年までとしました。 アンチェロッティ監督のコメント ..
Weblog: TREQUARTISTA
Tracked: 2006-03-22 20:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。