2006年03月19日

03.19 セリエA30節 ミラン−ウディネーゼ レポ 〜消化試合?〜

stads0319.GIF

0011.jpg
先制点を喜ぶジラ+シェバ

0012.jpg
シェフチェンコのドリブルは○

セリエA30節
アウェーでのウディネーゼ戦。
この試合はスタム、ガットゥーゾをサスペンションで欠く。
一方のウディネーゼはリーグ戦12月以降勝ち星がない苦しい状態。
ミランとしてはモチベーションを保つのが非常に難しいが、堅実なプレーで勝ちを拾っていきたい。
ピッチはやや荒れている様子。
カフー、マルディーニの復帰が間近であるといういつもの情報とともに試合が始まった。


前半開始。
7' ゴール25m付近からピルロのFK。弧を描いたシュートはゴールバー直撃。
30' ペナルティーエリア外からのディナターレのシュートはジダにらくらくキャッチされる。
37' ピルロのふわりとしたパスにジラルディーノが右足でボレーシュート。ボールはゴールに吸い込まれたがオフサイドの判定。
38' ゴール前でカラーゼがボールコントロールをミス。その隙を突いたイアキンタのシュートはジダに抑えられる。
40' 相手のGKへのバックパスがイレギュラーし、クリアできず。ミスを逃さないシェフチェンコが落ち着いてゴールに流し込んだ。1-0。
43' ピルロからのロングパスにジラルディーノが右足であわせるも、GKに阻止される。
前半終了。


まったりとした前半。37分まではシュートもほとんど見られない消化試合のようなプレーが続いた。
その後は両チーム中盤が機能せず、試合終了間際のような状態。内容は最悪で見るに耐えない。
そのような中ピルロのロングパスは光った。カカ、フォーゲル、セルジーニョ、少しは仕事をしてもらいたい。


後半開始。
16' 素早いリスタートからボールを受けたジラルディーノがキーパーと1対1に。このチャンスを確実に決める。2-0。
20' ピルロ、シェフチェンコ、ジラルディーノ、シェフチェンコとつなぎシェフチェンコが確実にゴールを決める。素晴らしいコンビネーションでシェフチェンコがこの日2点目。3-0。
25' ピルロからのフィードをジラルディーノが落とし、セードルフが強烈なシュートを決める。4-0。

28’フォーゲル→アンブロジーニ
28' シェフチェンコ→アモローゾ
34' セードルフ→ヤンクロフスキー

試合終了。

後半ウディネーゼのディフェンダー陣が完全に崩壊し、一方的な試合展開になってしまった。
大勝ながら試合内容には不満が残った。
アモローゾが古巣戦でのリーグ戦初出場。暖かい拍手で迎えられていた。
CLリヨン戦にマルディーニが復帰。という予想がされていたが、カラーゼが好調である今、負傷明けのマルディーニをネスタと使うのか疑問である。


その他の試合
Fiorentina 3 - 1 Ascoli

Inter Milan 3 - 1 Lazio



勝手に採点!

ジダ 6 一度キャッチミス
ネスタ 6 フィードがいまひとつ
コスタクルタ 5.5 ところどころでミスが目立つ
カラーゼ 5.5 危ないシーンを一度演出
セルジーニョ 5 ミス多く、今季最悪の出来
ピルロ 7 素晴らしいロングフィードを何本も
フォーゲル 5.5 前半は消えていた
セードルフ 6 脅威の運動量は相変わらず
カカ 5.5 キレなし
シェフチェンコ 7 何度もドリブルで持ち込む 
ジラルディーノ 6.5 チャンスに落ち着いたプレーが出来ていた

アンブロジーニ 5.5 ミスパスが目立った
アモローゾ 5.5 シュートに持ち込む姿勢が欲しい
ヤンクロフスキー - 


アンチェロッティ監督 6 -
posted by hide4 at 22:41| Comment(7) | TrackBack(5) | SerieA[セリエA] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とにかく勝てたのがとかったですね。
ココまで来たらどうにかして勝たないといけませんもんね。
しかし、パオロどうするんでしょうかね。。。
やはりカラーゼは変えないで使ってほしいところです。
Posted by ミラニスタ at 2006年03月20日 05:04
>ミラニスタさん
結果オーライといった感じですが、ウディネーゼB落ちしそうな内容でした。2006年セリエ未勝利というのもうなずけます。
本当にDFラインはどうするのでしょうか?個人的にカラーゼ左で使うのはちょっと…。中で使って欲しいものです。
Posted by hide4@RossoNero-BLOG at 2006年03月20日 16:03
こんばんは〜。
結果がしっかり出てるので、ミランに関しては次節のヴィオラ戦に向けていい感じだとは思いますけど、ホント、ウディネの方が心配になるような試合内容でしたね。 シーズン前はこのチームが降格争いをするとは思ってませんでした。

カピターノが帰ってきた時、どうするんでしょうね〜? 僕もネスタとカラーゼのコンビを崩して欲しくないです。 カラーゼはホントーに今、絶好調ですし♪ でも難しい問題ですよね(−_−;
Posted by TREQUARTISTA at 2006年03月20日 16:26
こんばんわ。
内容はそれほどだったようですが、0−4は評価できます。苦手のウディネ相手でしたし(まぁ、できは最悪でしたが)この勝点3は貴重です。重要なのは勝ち続けることです。極端な話、内容は二の次ですね。この2位の座を確実にキープしましょう!
Posted by EK69 at 2006年03月20日 19:18
>TREQUARTISTAさん
ウディネーゼちょっと厳しいですねぇ。
シーズン前は本当に多くの解説者の方々がヨーロッパカップ戦でも旋風を…。というようなことをおっしゃっていたのに。よく考えるとピサーロ、ディミケーレ、ヤンクロと主力中の主力を失えば、このようになるのもうなずけますが戦う姿勢が見えない選手が多数いましたよね。まぁ今日のミランの選手も…。

DF難しいですね。CB3人とも外せない選手なので。問題はどれだけカピターノのコンディションが戻っているかでしょうね。
今日のコスタクルタの起用を考えるとシミッチ移籍でしょうかTT
Posted by hide4@RossoNero-BLOG at 2006年03月20日 19:26
>EK69さん
振り返るとぴったりインテルがついているので、勝つこと重要ですよね。選手たちもモチベーションガタ落ちでしたが2位キープのために頑張ってほしいところですね。
Posted by hide4@RossoNero-BLOG at 2006年03月20日 19:29
こんばんは。
いや〜〜勝ったは勝ったんですけどねえ;;;
得点シーン以外は面白くない試合でしたねえ。
まあ、贅沢はいえませんが;;;(^_^;)

そうですねえ。マル様が戻ってきたらCBはどうするのかなあ? もちろんマル様も見たいけれど、今のコンビは私も好きなんで・・・。3ヶ月のブランクはいくらマル様でも結構厳しいかもしれないですしねえ。
Posted by YOSHI-CO at 2006年03月20日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15101237

この記事へのトラックバック

ウディネーゼ×ミラン (セリエA30節)
Excerpt: スクデットはほぼ絶望的ながらチャンピオンズリーグ1本に集中することが許されないのがビッグクラブの宿命。会場はウディネにあるスタディオ・フリウリ。 ??ミランのスタメン??GK=ジーダDF=コスタクルタ..
Weblog: FANTASISTA
Tracked: 2006-03-20 10:12

ミラン、0−4でウディネ−ゼに勝利!
Excerpt: 19日(現地時間)、スタディオ・フリウリにてセリエA第30節:ウディネ−ゼ − ACミランの試合が行われました。 前節のユーヴェ戦でスコアレスドローを演じてしまい、今シーズンのスクデット獲得の可..
Weblog: TREQUARTISTA
Tracked: 2006-03-20 16:04

★ウディネーゼ×ミラン
Excerpt: ん〜〜〜とりあえず、0−4圧勝おめでとう・・・という感じなのですが・・・ スコアと内容が・・・汗。実は・・・ちょっと気を失ってました(^_^;)。 ガッちゃんとスタムがそれぞれ出場停止。そのかわり..
Weblog: お気楽軽薄☆蹴球日記
Tracked: 2006-03-20 20:18

強い!ACミランはゴールラッシュ セリエA 3月19日
Excerpt: {/soccer/}ウディネーゼvsACミラン 0−4 今日のミランはシェフチェンコ、ジラルディーノ                         の大活躍で魅せてくれました         シェフ..
Weblog: fiore.t 旅のように
Tracked: 2006-03-20 21:49

ドイツW杯限定の話題のリストバンド♪PUMA/プーマ カントリーリストレット
Excerpt: ドイツW杯限定の話題のリストバンド♪PUMA/プーマ カントリーリストレット ・・・続きはこちら■価格1000円  ■配送詳細参照by 電脳アシスト
Weblog: サッカーグッズをあなたのコレクションに
Tracked: 2006-03-25 03:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。