2006年02月05日

ビエリがレンヌ戦で2ゴール ほか

3548.jpg・リーグアン第25節の試合で、モナコのクリスティアン・ビエリが2ゴールを記録した。グイドリン率いるモナコは、アウエーでのレンヌ戦に3−1で勝利。ミランから移籍したビエリにとっては、フランスリーグ戦での初ゴールとなった。
[ スポーツナビ 2006年2月5日 15:11 ]

・ミランのDFスタム(32)が、移籍を望んだ理由を明かした。スタムは「ホームシックのようなものだ。私の家族もオランダに帰りたがっているし、年老いてきた両親の近くにいたい。クラブが私に残ってもらいたいという気持ちはうれしいが、私が移籍を望んでいるのはあくまでも家族のためなんだ」と説明した。
[06.02.04]

・セリエA、18チーム制に移行 伊協会が提案
 イタリア協会のフランコ・カッラーロ会長が、過密日程解消のためセリエAを現行より2チーム少ない18チーム制移行を提案。
[06.02.04]


 まずビエリについて、リーグ戦初ゴールよかったですね。しかも2得点とのこと。ゴールシーン見ていないのでなんとも言えないのですが、ビエリらしいゴールだったのでしょうか。ミランでもそのプレーを見てみたかった。自身の目標であったW杯への道はまだまだ遠いと思いますが、不振のモナコともども頑張ってほしいものです。
 次スタムに関してはミラン加入直後からそういう噂がありましたから、今までよく残ってくれたという思いが大きいです。今日も右サイド起用の予想ですが・・・ターレを止めて下さい。
 セリエ18チームのお話。まだ正式には決まっていませんが、チーム数が減るのは濃厚らしいです。過密日程のほかに、財政面の問題が大きいようです。試合数減るのはやや賛成というところです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。