2006年01月19日

01.19 セリエA20節 ミラン−アスコリ レポ 〜突入後半戦〜

ミラン

ジダ
シミッチ
スタム
ネスタ
ヤンクロフスキー
ピルロ
アンブロジーニ
セードルフ
ルイ・コスタ
ジラルディーノ
インザーギ

首位のユベントスと勝ち点12差で迎えたミラン今日から後半戦に突入。スタメンを大幅に替えて臨むアスコリ戦。カカ、シェフチェンコあたりはベンチスタート。
アスコリもターンオーバーで臨む。ビッグチームに負けてもライバルに負けないという戦略であろう。
やはりサンシーロのピッチ状態は良くない模様。


前半キックオフ。
立ち上がりの3分ミランは今日先発のシミッチのアーリークロスを相手がクリアミス。そこに詰めたインザーギのシュートは得点を感じさせるもののゴールマウスを捕らえきれない。
5分意外な形で得点が生まれる。ジダのキャッチからハーフライン付近のピッポへ素早いスローイング。スーペルピッポ・インザーギはドリブル独走でDFを振り切りそのままシュート。ボールはキーパーの脇を抜けゴールに吸い込まれる。1-0。気迫溢れるインザーギのプレーで先取点を得た。
その後20分間決定機は作り出せないが、ルイ・コスタ、インザーギが持ち味を生かしたプレーでチームを盛り上げた。特にインザーギは再三の飛び出しで相手を脅かした。
30分にはルイ・コスタからのスルーパスにインザーギが走りこみ、絶妙の低いセンターリング。このボールにジラルディーノが走りこむがピッチに足をとられボールを奪われる。
ルイ−ピッポラインは38分にも見られ、息の合った様子を見せ付けた。
40分アクシデント!今日キャプテンのアンブロジーニがプレーのあと歩いてピッチを出て行ってしまう。左足の筋肉をいためた模様。
41分アンブロジーニ→ガットゥーゾ
44分ゴール前のセードルフからインザーギへふわりとしたパス。このボールにダイビングヘッドで合わせるもキーパーに防がれてしまう。
ここで前半終了。
ボールポゼッション66%という圧倒的な数字も1得点に抑えられたという印象の前半であった。

アスコリは2人の選手を交代し、後半開始。
後半もほとんどアスコリ陣内で試合が展開される。ルイ・コスタのやわらかいタッチのドリブル、パスが目立ちまわりが霞むほどであった。
やや相手のペースになってきたところで選手交代
後半18分セードルフ→カカ
これでリズムが出た。
カカ、ルイ・コスタのパス交換からセンターリング。インザーギは右足で合わせるもキーパー正面。
30分アスコリはカウンターで得点を狙う。ハーフラインからのボールにFWがシュートに持っていくもジダの攻守に合い得点ならず。
37分ヤンクロフスキー→セルジーニョ
その後安定はしていないもののカカ、ルイ・コスタのキープ力で逃げ切った。
試合終了。

1-0の勝利。消化不良な感じは残るが、勝ち点3を得たことが大きいと思える試合であった。
今日はルイ・コスタ、インザーギのプレーが非常に目立った試合。
また、スタムはセンターバックの選手だと言うことを再確認させられた。
彼の安定感は底知れない。やはり右サイドの補強は急務だ。


勝手に採点!

ジダ 6.5 好セーブ
シミッチ 6 もう少しクロスの精度が欲しい
スタム 7 安定感 
ネスタ 5.5 守備のスピードが落ちた?
ヤンクロフスキー 6 攻撃参加がみたい
ピルロ 6 フリーキックが冴えなかった
アンブロジーニ 6 彼のいたときの方がバランスが良かった
セードルフ 6 好調を維持
ルイ・コスタ 7.5 ドリブル、パス申し分なし
ジラルディーノ 5.5 インザーギとかみ合わない
インザーギ 8 飛び出しのタイミングは圧巻

ガットゥーゾ 5 気の抜けたプレー
カカ 6.5 ドリブルは止まらない
セルジーニョ - 

posted by hide4 at 04:57| Comment(7) | TrackBack(4) | SerieA[セリエA] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。おかげでミランの状況が手に取るように分かって嬉しいです。(涙)
とにかく、ピッポ、ルイコスタが活躍して嬉しいですねミラン!
Posted by fiore.t at 2006年01月19日 19:56
fiore.t さん
コメントありがとうございます♪
ミラン1点差の勝利とまだまだ波に乗り切れない様子ですが、勝って何より。
ピッポは久々ですが見ていて気持ちよかったですよ♪
Posted by RossoNero at 2006年01月19日 22:50
こんばんは。
TBありがとうございます。

勝っても消化不良な試合ですね、本当に・・・。
久しぶりにルイ・コスタとピッポの連携見たような気が・・・。
次はいい内容で勝ってほしいですね。
Posted by tomoko0310 at 2006年01月19日 23:15
こんばんは〜。
ルイ→ピッポはよかったですよね!!
で、スタムはやっぱりCBをやったほうがいいと思いました。
どうしてもミランに対しては、理想を高く持ちすぎちゃうのか、「もっとできるはずよっ!」とか、教育ママ的な見方になっちゃうんだなあ・・・苦笑。

Posted by YOSHI-CO at 2006年01月19日 23:38
TBありがとうございます。
ピッポのゴールが見れただけで今回は満足です!
次は内容も良くしてもらいたいです。
Posted by ヴィンセント at 2006年01月19日 23:49
>tomoko0310 さん
消化不良ですねぇ。しかもアンブロジーニの怪我付きという・・・・。ルイ、ピッポが良かっただけに手放しで喜びたかったですね。

>YOSHI-CO さん
スタムはCBですよね。スタムは良い選手だとは思いますが、サイドの適正はどうなんでしょう。
それより今のCB陣が不甲斐ない。YOSHI-CO さんミラノまで行ってお説教を!

>ヴィンセント さん
ピッポのゴールはスカッとしましたね。
試合終了までスカッと勝ちたかったですが^^;
Posted by RossoNero at 2006年01月20日 17:04
こんにちは、ブログがシェバとピルロに変わり心気一転ですか?今日のミランは全力で応援します!
Posted by fiore.t at 2006年01月22日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11905165

この記事へのトラックバック

ヒッポのゴールでまた勝利!・・・なのですが
Excerpt: ユーベが引き分けてインテルが勝利!! もはやスクデットは諦めるしかないミランなので、自分としては17年ぶりにインテルがスクデットを取ることを願うだけです。 フォルツァ!インテル!! さて、な..
Weblog: ライザーのミラニスタ日記
Tracked: 2006-01-19 07:06

ミランにインザーギ ユーベ引き分けで首位との差が縮まる 1月18日セリエA
Excerpt: ACミラン − アスコリ 1−0         4分 {/hikari_pink/}インザーギ{/hikari_pink/}先取点 {/soccer/}         42分 アンブロジーニ  O..
Weblog: fiore.t 旅のように
Tracked: 2006-01-19 19:58

ミラン、ピッポのゴールで勝利!、その他結果&(速報)PRIDE31のカードが発表されました。
Excerpt: ミランはホームでアスコリと対戦しました。 結果はピッポのゴールで勝利! 勝ち点3を獲得しました。 しかし、内容はあまりよくなかった気が・・・ 前半なんかかなり攻めていたのにピッポの1点に..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー(ヴィンセント)
Tracked: 2006-01-19 20:28

★ミラン×アスコリ
Excerpt: う〜〜〜〜〜ん・・・とりあえず勝った。 5分にピッポがジーダのスローインを1人で運んでゴール。1−0。 しかし・・・どうもプロビンチャのチーム同士の試合みたいだった;;; 到底、ビッグクラブの戦..
Weblog: お気楽軽薄☆蹴球日記
Tracked: 2006-01-19 23:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。