2006年09月18日

9/17 セリエA 2節 ミラン - パルマ

GK:ジダ
DF:ボネーラ シミッチ コスタクルタ ヤンクロフスキー
MF:ガットゥーゾ ピルロ セードルフ アンブロジーニ
FW:ジラルディーノ オリベイラ

ディフェンス陣を大きく変更してきたミラン。
ミッドウィークの試合に備えてのターンオーバーメンバー。
週二回の試合は選手にとってやはり厳しいものです。

試合はややおされ気味に始まる。それに加え、コスタクルタにアクシデント。足を痛めたようでカラーゼに交代。スタメンにカラーゼで良かったような気もするが。
前半25分FKからセードルフが決めてミラン先制。
ルイには申し訳ないが久々に10番が光ってます。

この後なかなか波に乗り切れないミラン。ジラルディーノも負傷でカカが急遽イン。ジラ…。

後半はパルマに攻め込まれ続ける。
ジダ、シミッチ中心に何とかしのいでいる状態。一度失点したらとまらないでしょうね。
そんな中カカのドリブル突破をGKが倒してしまう。
カカがきっちり決めて2−0。

二試合目を勝利で飾った。
こんな試合でもきっちり拾える今年のミランは・・・。
ともいえるが、パルマ相手にこの調子では・・・。

ともいえる。

4090_big.jpg
デビューのボネーラ

4085_big.jpg
見事な先取点セードルフ
posted by hide4 at 23:41| Comment(52) | TrackBack(11) | SerieA[セリエA] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。